HOME>ホットトピックス>修理は色々な場所で出来るが、どこで修理するか事前に保証に入っておくことも良いこと

日常のツールの修理

スマホを触る人

今やケータイといえばiPhoneというほど持っている方が多いです。日常的に連絡手段やスケジュール管理やメモがわりなど色々な使い方ができ手元に無いと困るものです。だからこそ落として壊れてしまったりすると大変なことになります。そこで重要なのがiphone修理です。iPhoneを買う際に保証に入るか必ず確認されると思います。そこで、どこでどれに入るかが重要です。

安くつくメーカー保証

iphone修理にはそのメーカーの保証に入る人も多いです。もちろん安心です。でも今は色々な選択肢があります。iphone修理専門店もありますし、電気屋さんでも修理をしてくれるところも多いです。直接いけない方は郵送修理もお願いできます。修理は現物を確認してから値段が決まることが多いですが事前にいくら掛かるかどのくらいの時間がかかるか確認したいものです。機種にもよりますが、画面割れでしたら、1万円以下で可能です。しかし、最新機種なら何万円の値段が掛かってきます。そうなったときに安くつくのがメーカーの保証です。

クレジットカードの保険で修理

メーカーの保証は事前にお金を払い保証に加入していることもあり、iphone修理が安くなります。しかし早く直して欲しい。というスピード対応は街の修理屋さんや電気店になります。もちろんメーカーは代替え機のレンタルはあります。値段や修理のスピードを踏まえてどこで修理に出すかが大切です。そして知っておくと良いのがカード保険です。もしiphone購入をクレジットカードでしたのであればクレジットカードのショッピング保険の対象になる可能性があります。ただし、すべてのクレジットカードにこの保険が付いているわけではないので一度確認してみましょう。